メニュー

今年もまた、福島県の会津と郡山を中心に「野口英世記念ふくしま国際音楽祭2019」を
開催いたします。


期間:平成31年7月12日 ~ 12月8日
名称:野口英世記念ふくしま国際音楽祭2019
   ~秋の風物詩“豊饒の地ふくしまを祝ぐ音楽の祭典”~

=====
野口英世記念ふくしま国際音楽祭とは?
=====

2012年から2017年まで開催された、延べ1万人以上の入場者を記録した「野口英世記念ばんだい高原国際音楽祭」が、規模を拡大して、2018年、福島県下最大のミュージック・フェスティバルとして生まれ変わりました!
人気絶頂のヴァイオリニスト、ノエ・乾さん、世界のトップ若手へ躍り出たピアニスト、マリオ・ヘリングさん等を中心とするパワフルなアンサンブルにご期待下さい。

=====
事業内容
=====

①目的
世界各地及び日本国内より一流アーティストを招聘し、県民との恊働で優れた告知、舞台を実施し、地域の活性化と振興を図ります。

②方法
郡山市、会津若松市、喜多方市、猪苗代町、福島市等に会場を設定し、10月を中心に50回以上の音楽公演、催しを実施します。

③地域交流
音楽祭の縦断テーマを親しみやすく又意表をついた「猫」に設定し、音楽のみならず、美術、文学等地域的なコラボレーションの複合的な企画性を盛り込みます。

④経済効果
周遊観光型のフェスティバルにすることで交通・宿泊・購買等を含めた総合的な経済波及効果を目指します。

⑤印象効果
各地区及び各会場独自の特典や工夫を行い、おもてなしの心によって県のイメージアップを図ります。

⑥オリンピック交流
東京オリンピック・パラリンピック競技大会の文化プログラムに参加し、その国際交流や意義の広報の一端を担い、大会の成功へ寄与します。

⑦未就学児童教育
国内外一流アーティストによる未就学児童への音楽体験事業を幅広く行ない、将来の人材育成の柱を形作ります。



=====
スケジュール
=====
http://fukushima-ongaku.com/program2019/



=====
会場
=====

-猪苗代町-
猪苗代町体験交流館「学びいな」 レイクサイド磐光
アトリエ絵画館「山てらす」   ホテルリステル猪苗代
猪苗代町農村環境改善センター  猪苗代町立ひまわりこども園

-北塩原村-
諸橋近代美術館

-会津若松市-
福西本店 七日町パティオ
大正館  福島県立博物館
会津中央病院

-喜多方市-
北宮諏方神社 大和川酒造
長床

-郡山市-
開成山大神宮 安積歴史博物館
笹の川酒造  メグレズホール
安積愛育園

-福島市-
福島市音楽堂

ほか



=====
チケット・購入方法
=====

A有料公演
30分 500円
50分 1500円
90分 2000円

B無料公演
無料(整理券を発行する場合があります)

-購入方法-
・チケット取扱
開成山大神宮社務所
各会場、県内プレイガイド、インターネットプレイガイド

・インターネット
チケット購入サイト「カンフェティ」
https://www.confetti-web.com/search_result.php?search_text_post=fukushima2019

御祈祷の予約はこちら 会社・団体様の新年祈祷の予約受付